lead an easy life*

ミニシュナのぼぅちゃん&ふぅふぅと桜花の日々徒然
MENU

まさかの!

おはようしゃんでしよ

★パジャマぼぅちゃん、お覚めです

めめ、きれいにしなちゃい!

★起きたら顔を綺麗にせい!とのお言葉

ふきふきしてくだしゃい


★視力がなんとかある方がヤニでつぶれてるので前が見えなくて動けずなぼぅちゃん




ぼぅちゃんのおめめ、なんとかならないかな
一日3回、清浄綿で拭いてるけれどもヤニでガチガチになる
特に寝起きはが開かないほどびっちり

日頃診ていただいている病院ではこれ以上の治療はできないと言われてたので、
時折診ていただく病院へ

ちょうど甲状腺のお薬日でもあったので診察もしていただく
結果、に関してはやはりこれ以上はできないとの事
眼圧も正常だし、老齢のためだろうとしか言えない
専門医に診てもらえば専門的な治療ができるのではないかと。

眼科専門の病院に行くかどうか・・・

とりあえず、今まで使用していない薬を出してもらった
これで効果があればいいけどな~㋱㋱

で、先生は心臓の雑音が酷くなってる事が気になるのでレントゲン、エコー検査しましょうと
ならばストルバイトの件も伝え診てもらった

結果、僧房弁閉鎖不全症(以前より血液の逆流はある)についてはまだ薬を服用するまではないらしくホッと一安心
ストルバイトは砂状の尿石、けっこう大きかったけどさほど心配するようでもなかったので
そのまま出されたサプリを続けて下さいとのこと
(サプリで溶けた経験がないけど~と言われたんだけどね(^_^;))
一通り説明を受けていたら先生が

「検査していたら気になる腫瘍が見つかったんです」

と言われて   <へ???>

エコー画像を診ながら説明してもらったんだけど
どうやら脾臓に腫瘍があるとのこと
3センチほどの大きさっていわれたかな?
とりあえず今のところはなんとも言えないので、1ヶ月後に再度検査して大きくなっているようであれば摘出した方がいいでしょうとのお話
体の状態が手術に耐えうることが前提だけど、手術自体は1時間ほどで終わる簡単なもの
残しておくと破裂する可能性もある

でも、もうすぐ17歳なんだけど
手術なんて大丈夫だろうか

100パーセントとは言えないけれど(そりゃそうだ)
まず大丈夫だと思います

とおっしゃった

ぼぅちゃんにまだ先の犬生があるのであれば、手術しないといけないと思う
まずは今月末に再度検査してもらう
(その時にふぅふぅさんの健康診断も)

はぁ・・・・脾臓腫瘍だって
良性の場合が多いので、ほぼ大丈夫だろうと言われたんだけどね
13歳、15歳と手術の度に心配してたけど、
さすがに17歳手前にしてまたしてもとは思いもしなかったな~

今月30日に検査してもらうので、とりあえずそれまでの間に何事もありませんように!



「急に具合が悪くなったり元気がなくなったりの変化が見られたらすぐに来てください」

これって、破裂ってことだよね


なんだか、さらさら~っと説明受けたんだけど、
そんなにサラッとした話なのか?

いや、きっとそうなんだよね!!!



おごはん探して三千里のぼぅちゃん
毎日元気に歩き回ってくださいな!!



すやすや~


スヤスヤ寝顔をいつまでも見れるようにがんばらなくちゃね!!


ストルバイトと膀胱炎

なんでしか?

ぼぅちゃんのチンチンさん事情

チコさんの後、拭き拭きしていたらザラッとしたものがあった
砂粒みたいなザラザラ感でキラキラは感じられなかった
薄い尿色 でも尿石かもしれないよねと思い診てもらった

採尿し検査してもらったら蛋白と潜血あり
ストルバイト尿石は見られるけれどそう多くはない
尿石が原因で膀胱に傷ができ膀胱炎になってるとのこと
最近、心臓の音もちょっと悪くなってるので負担のかからない方法で・・・
と何のお薬を使おうかと思案されていたけれど、
抗生剤と石を溶かすお薬を使いましょうとなりました

<筋肉注射と皮下注射も打った
筋肉注射は痛かったみたいでちょっと泣いたよ>


おしっこの時、多分痛みがあるはずだけど?って言われたけど、
う~ん、そんな素振りはないなぁ
出にくいような感じもないし、軽い状態なのかな?



チンチンさんのお薬だよ


抗生剤:アモキクリア
尿石:メサジル

メサジルを一日二回、朝晩に2.5㎝ほどなめさせる
ぼぅちゃんは口元に指を持っていくとパクッと躊躇なく食べてくれるので助かる(笑)
このメサジル、量がかなりあるんだけど全部食べきって下さいね!って事です
これでしばし様子見



昨日の夜は赤味がかったおしっこが出てちょっと焦ったんだけど
(診てもらったのに?え?カテーテルしたから?薬?)
とか頭の中グルグルだったけど、その後は薄黄色に戻った
今朝も色に変化はなかったので大丈夫かな



おじぃちゃん、年齢なりに悪いところはあるけれど
いたって健康で毎日歩き回ってます
食欲も旺盛、排便も◎
でもこれがきっかけとならないように注意しておかないとね!



ヨロシクでしよ


「観察よろしくでしよ!!」


(*゚ω゚)b★━━了解デシ━━★d(゚ω゚*)

おめめ不調

ちょっと気持ちが悪いとでしよ


「ちょっと気持ちが悪いでしけど」



ここんとこ調子よくスッキリしていたおめめさんだけど、
突如、目ヤニびっちりでおめめ行方不明の朝を迎えた

黄色っぽいというか緑っぽいというか、ねっとりとした目ヤニ
プラス毎度の化膿臭(-_-;)
何か菌が入るようなことしたかなぁ・・・
考えても思いつかない

お歳だし、抵抗力や免疫力は当然低下してるだろうから
ちょっとしたことでもこうなっちゃうんだろうね

いつもは右目が酷いんだけど、今回は白い左目の方が酷い



以前もらっていたお薬を取りあえず塗って様子をみてたけど、
左目眼球の濁りが酷くなってるようなので先生に診てもらった

やはり細菌感染とのことで「ゲンタマイシン点眼」を差すようにとのこと

お薬歴を見返してみると、昨年の10月にもゲンタマイシン点眼を出してもらってる
もしやこの時期はおめめ要注意か?



点眼して翌日には随分綺麗になってきた

右目


右目




左目

左目




朝は目ヤニを綺麗にふき取り点眼、お昼、夜にも点眼
眼球の濁りにタチオン点眼もしてるので5分ほど間隔をあける




タチオン点眼はふぅふぅさんにも差してる
というのも、最近ちょっと白内障っぽくなってきてるので ㋱㋱
12月には13歳、白内障でてもおかしくないよね
ぼぅちゃんは4歳でおめめ白くなってしまったんだもんね(^_^;)





ガンバルでしよ!


おめめ、がんばるとでしよ!」


うん、頑張ってまたスッキリおめめになろうね(* ̄0 ̄)/ オゥッ!




2line2.gif



最近、朝晩涼しくなってきましたね~
おじぃちゃんは震えちゃうから、ちゃんと包まってネンネでしよ


おくるみぼぅちゃんw



寝顔見てるとこれでもかってほどに愛情がふつふつと沸騰してくる(笑)














健康診断

健康診断でつよ



8月30日、ふぅふぅさんの健康診断受けてきました
まずはぼぅちゃんの診察から


診察待ちみたいでし

「診察待ちみたいでし」





足の痛みはほぼ感じられなくなっています
(たま~に寝起き時にアタタな感じはあるけど)
念のためにいただいていた痛み止めは全く飲まずにすんでます

前回の診察の際に甲状腺検査をし、数値が低かったのでお薬再開しています
なので、甲状腺のお薬だけ飲んでくださいとの事

今日の診察ではお掃除とモジョモジョの毛抜きをお願いしました
待合室から様子を覗いてると・・・

「せんでいいとでし!!」って激しく怒ってる(^_^;)

ん?泣き声聞こえるんだけど、お隣で診察受けてるワンちゃん?

んーーーーーー????

いや、泣いてるのぼぅちゃんやん!!!


今まで聞いたことのない声、
しかもどんどん泣き声大きくなってきて泣き叫んでる感じ(・・;)

すっごい可愛そうになってきた・・・


毛抜きでこんなに泣くのなんて初めてで、認知症でてるから?
なんて思ってたんだけど・・・

穴だけでなく、裏の毛まで抜いてありました( ̄Д ̄;)




・・・そりゃ痛いやろて(((((PД`゚)ノ





めっちゃ痛かったとでし


「めっちゃ痛かったとでし!!」 ヾ(`Д´#)/  




ぼぅちゃん (*;ω人) ゴメンネ…



の薬も出してもらうことになり、ここでふぅふぅさんお預かり


実はふぅふぅさん、待合室でガタブル震えておりました
もう一つの病院では大喜びなのにこちらの病院は怖いらしいです
が、容赦なく置いていきます!





健診待ってる間、その辺をドライブがてらお昼ご飯
久々の資さんうどん


資さんうどん


「ごぼ天うどん いただきます♪」


あれ?細くなった??





2時間ほどでふぅふぅさん終了のご連絡いただきお迎えへ
結果は今年も花丸いただきました(^^)v

恐るべしふぅふぅさん!!



まっかせなちゃ~い!!



エッ( ̄ ̄ ̄ ̄^ ̄ ̄ ̄ ̄)ヘン  byふ




ふぅふぅさん、きっと震えっぱなしだったんだろうな~(((´゚艸゚`*)))クククッ




生活の変化

迷子ちゃんでしよ
「迷子ちゃんでしよ



発熱をはさみ、その前後で生活行動がガラリと変わってしまったぼぅちゃん

発熱以前:
認知症特有(?)の右回りでテーブル等の周りをグルグルと2時間、3時間と回っていた
お腹時計も正確で、ご飯時間の1時間前ほどから「ごはん、ごはん♪」と
楽しそうに歩き回っていた
お昼寝は14時~17時くらいで、夜の就寝時間は20時頃
買い物等で車でちょい留守番した時はご褒美のパンを楽しみししていた

発熱後:
ほとんど寝てばかり
ご飯の時間になっても目が覚めないので、起きるように促す
貴重な小一時間ほどの自主トレも何処を歩いてるのかわからない様子

テーブルの周りを回ることも、ご飯の催促も、ご褒美パンの催促も
全て忘れてしまったかのように感じる・・・


足が不調なのであえて身体が寝ることを選んでいるのか
薬(抗生剤)の副作用なのか
それとも、認知症が進行してるのか

すやすやと眠る姿を見て、ちょっと切なくなったりもする





この時期、川遊びが楽しみだった若かりし頃のぼぅちゃん
ふと思いだし写真を探してみた
今から8年前、いまの半分の年齢の頃
自らどんどこ川に入っていき、どっぷり浸かって気持ちよさそうにしてたなぁ


8歳の川遊び ずんずん進む


8歳の川遊び どっぷり浸かる


この時のぼぅちゃんもどこかに行っちゃったね








今日はハスキー犬レオの命日
ライコと一緒に楽しく駆け回ってるだろうか
弟分のぼぅちゃんを、どうか見守ってやってちょうだいね(*^_^*)


熱が下がったその後は

ぼぅちゃんのお熱は翌日には下がり食欲も回復!
28日の診察ではすっかり平熱になっていたので
あと一週間抗生剤を服用し、その後に炎症の具合を検査しましょうとの事
で、その際に気になる点があったので先生に相談

左前足を痛そうにびっこひいている

触診では左前足だけ力が入ってピンと伸びた状態

関節を痛めてるか、もしくは頸椎からきてるのかとの事でレントゲン検査

ヘルニア?


結果は関節に異常は見られず、赤丸部分がヘルニアのようみ見られる
でも、部位的にMRI検査でないと断言できないらしい
とりあえず、抗生剤服用期間は様子を見て、痛みが激しくなるようであれば痛み止めを使ってみる
それで効果がない場合はステロイド系の痛みどめとなるけどできれば使いたくない
また、年齢的にMRIもしたくないとのお話

熱も下がり食欲回復してるし、まずは抗生剤のみで一週間後に再度診察



翌29日、てては痛いけれどピョンコピョンコしながら動く

30日は一日中ほぼ寝てばかり
痛みもあるだろうから自然と安静にしてるのかなぁ

31日、後ろ左足に全く力が入らず立ってもすぐに座り込む
ご飯中も立てないのでお尻を支えるようにして食べさせる




8月1日、一週間待ちきれずに病院

診察待ちでしよ

「診察待ちでしよ」



後ろ足の反応具合から神経系ではないだろうとの判断で痛みどめを3日間使ってみる事になった
これで効果が出るようならば、どこかに炎症なり起こしてる事が原因だろうし
効果がない場合は神経および脳を疑わなければならない
その際は体力的に無理な治療は行わず、リハビリ的な治療をしたいとの事

認知症からくるグルグル右回り歩きで負担がかかりすぎ、どこか痛めてるのかな
時折ハイテンションでピョンピョン飛び跳ねたりもしてたから、
痛めてたとしても無理はないよね(-_-;)

痛み止め服用で様子を見て、抗生剤が切れるころに再度診察です


帰宅後に痛み止めを飲みご飯もしっかり食べる
(この時自分で立って食べた Σ(゚∀゚;)エッ!)
まさかもう効いてるなんて事はないだろうけど、ご飯後にたどたどしく歩く



2日、朝の目覚めと共に自分で起き上がりチコさん、うんさんして普通に歩いてる
一時間ほど歩いた後は・・・

お昼寝ちぅでしよ

「お昼寝ちぅでしよ」



痛みどめで歩けたってことは安心してもいい?
痛みだけ抑えてあげれば大丈夫なのかな

次回の診察では血液検査があると思うので、炎症の数値が落ち着いていればいいけどな

犬さんの筋力は人間の二倍で落ちていくらしい
これ以上筋肉なくなったら大変だし早く回復できますように!!


グッスリの証拠でしよ

グッスリの証拠、 「ペ」 がでとります (*^_^*)


ヘルニアなのか、前庭疾患など脳からきてるのか、
いろいろと心配と不安だらけのここ一週間ほど(・・;)
今年は調子いいな~って思ってたけど、16歳のお誕生日を前に病院通い復活
一日も早くイタイイタイが治りますように!!


次回は5日か7日、先生の診察当番を狙って行きます


このカテゴリーに該当する記事はありません。