lead an easy life*

ミニシュナのぼぅちゃん&ふぅふぅと桜花の日々徒然
MENU

ぷう君へ

ぷう君と記念撮影 2012年9月17日
2012年9月17日



ぼぅちゃんと同じく2001年生まれのスーパーシニア
お誕生月は7カ月早いので先月お先に~と花の17歳になったぷう君
ぷう君のママ、ぷうママさんとももうかれこれ10年以上のお付き合い
写真は6年前の関東遠征での一枚
とある道の駅で待ち合わせ記念にと撮ったんだけど、
我が家のお二人さんはクンクンに夢中でなんとも失礼極まりないこと!
ぷう君はちゃんとお座りしてキッチリと記念撮影をこなしました!
目線はくれなかったけど(笑)

ぷう君、ガウることもなく媚びることもなく、見慣れぬ九州犬と一定の距離を置き
接してくれました
もしやぷう君って九州男児やん?
って思うほどカッコよかった!!

キリリとしていかにも ザ・シュナウザー!

軟弱ぼぅちゃんとは対照的だったけど、シニア以降はよく似た者同士だったね
ちょびっとどこか調子が悪くなったり、お耳が遠くなったり、
シニアになればだれもが通る道なんだろうけど、7カ月お兄ちゃんのぷう君の後を
追いかけるように共に年齢を重ね、今年はセブンティーンだね♪って楽しみにしてた
度重なる発作はさぞかし辛かっただろうね
でも、ママは僕がいなくなると悲しむからと頑張ったんだよね
えらいね~さすが男ぷう君!

でも、その頑張りも尽きてしまったね
ぷう君が亡くなったと目にした瞬間、私の中にもポッカリと空間ができてしまったよ
スーパーシニアを共に頑張る同志が空に駆け上がってしまった

今日のぷう君の様子は・・・ってママのブログが日課となっているので、そこにぷう君がいないことがとても淋しいよ
でも、ママはもっともっと大変だよね
ぷう君の姿を探して日々悲しみと向きあわないといけないんだもんね
今ぼぅちゃんを亡くしたとしたらと考えただけでもどれだけ辛いことか

17歳、長い時間を共に過ごせて幸せなことなんだよね
でも、長い時間が故に全てにその存在が住み着いていて何も見ることができないほど淋しいかもしれない
だけど、いろんな物から解放され、きっと今頃は自由に飛び回っているんだろうね
今は一日も早く、ママが元気になりますようにと願うばかりだよ
ぷう君、時にはママやぽんた君の傍にいてあげてね

ほんとうに17年間、お疲れ様でした
また必ず会おうね!!


該当の記事は見つかりませんでした。