lead an easy life*

ミニシュナのぼぅちゃん&ふぅふぅと桜花の日々徒然
MENU

ふぅふぅ 三七日

ふぅふぅ 三七日1



8月20日、21日目

元気にしてるのか、ぼぅちゃんに会えたのか、
全く気配を感じることもなく、夢にも出ず・・・
ってことは楽しく過ごしてるってことなのかな

最近、ふと、
ふぅふぅの体調で何かを見落としたり、見逃したりしたんじゃないか
と思うことがある

元気にご飯も食べてたのに、急に弱るなんてどこか悪くなってたのかもしれない
亡くなる前日のガーガーと大きな呼吸音は肺炎をおこしてたんじゃないかとか

後悔なんて全くないと思ってたのに、
日が経つとやはり一通りの後悔が過るものなのか

いない事が不思議なくらいにいて当たり前の存在だったんだなと、
毎晩おやすみの声をかける度に思う



ふぅふぅ 三七日2




ブリーダーさんちにお迎えに行った時から、ずーーーーーーーっと
こうやって見つめ続けてたもんね

なんでいないんだろうって不思議な感じだよ
やはりまだ亡くなったことを理解できてないのかなぁ


pinkdot.gif


そうそう、ふぅふぅの三七日の夜
十数年ぶりにレオの夢を見た

おかえり~ってその大きな体を抱きしめた
傍にはレオより一回りほど大きな黒っぽいもこもこしたワンコさん
お友達ができたんだ よかった って思ったけど、
あれ?ライちゃんは?
いつも一緒に帰ってきてたのに、なんで今は一緒じゃないんだろう

もしかして、ふぅふぅはライコだった?
ストーカーぶりとうるちゃいお口はふたりの共通点
あ、そして女子力高めなところも(笑)

その事をレオは教えに来たのかな?



なんて、勝手な解釈ですが(^^;


もしそうだったら嬉しいな~ってかあさんは思うよ


おかえり

おかえり



本日16日はしゅーちゃん散髪Day
いつもふぅふぅと一緒だったから、一人お預かりは不安かも?
10日におしっこ検査でちょっとひっかっかったので、再検査もお願いした

で、預ける際に前回7月8日のトリミング時の写真をいただいた
ふたり寄り添いしっかりカメラ目線
「可愛かったからプリントしました♪」って、  ありがとうございます^^


昨日見送ったばかりなのに、もう帰ってきたふぅふぅ(笑)
おかえり~(^-^)



ふぅふぅ 二七日・お盆

ふぅふぅ 二七日1


8月13日、ふぅふぅの二七日 そしてお盆

14日かぁ・・・
最後の火曜日の夜、激しい呼吸のふぅふぅを傍にこのドラマ見てたなぁと振り返る
様子が気になり、ドラマが入ってこなかった
とにかく明日一病院、そればかり考えてた

あれから14日?そんなもん?
長い時間が過ぎていったように感じるのはなぜだろうね



ふぅふぅさんへと頂いたよ

ふぅふぅ 二七日2

可愛いお花をありがとうございます




ふぅふぅのために作っていただいたんだってよ

ふぅふぅ 二七日3

嬉しいね



たくさんのお花に囲まれて、大喜びでペロをはふはふしてるに違いない

ふぅふぅへとお心遣い頂いた事、心から感謝します
本当にありがとうございます



p-30.gif



11日は霊園の供養祭に行ってきました

ふぅふぅ 二七日4


いつもはふぅふぅと一緒だったのに、初めての一人しゅーちゃん
ふぅふぅが旅立った時に来ていたお洋服とお揃い

名前の読みあげ、やっぱり泣けてくるよ
ほんとうにいなくなっちゃったんだね



その後は志賀島へドライブ


ふぅふぅ 二七日5



ぼぅちゃんが亡くなってからは近づけなかったけれど、
ふぅふぅもぼぅちゃんも大好きな場所だったから連れて行ってあげたくてね


ふぅふぅ 二七日6



初志賀島しゅーちゃん
涼しくなったらぼぅちゃん・ふぅふぅが大好きだった海中に遊びに行こう




病院へも、先生にふぅふぅの事をご報告
「最後は苦しまなくてよかったね」と、

スーッと自然に心臓が止まったのできっと苦しくはなかったんだろうね
でも一晩中苦しい呼吸に必死で耐えてたの、ちゃんと知ってるよ
思い出すと、やはり辛いし悲しくなるよ





ふぅふぅ 二七日7



いつも「ふぅふぅも!ふぅふぅも!!」って甘えてきてた
今でもふぅふぅも~って言いながらついて回ってるのかなぁ


ふぅふぅ 初七日

7月6日、ふぅふぅの初七日
もう一週間って思いながらも、まだ一週間とも思える
もっと長い時間、離れている気がする
亡くなった当日も、ほんの数時間が長く遠く感じた


ふぅふぅ初七日1



ふぅふぅへってお花やメッセージを頂いたよ
ありがたいね

ふぅふぅ初七日2

ふぅふぅ初七日3

ふぅふぅ初七日4

ふぅふぅ初七日5

ふぅふぅ初七日6

ふぅふぅ初七日7




可愛いお花に囲まれ、きっとウキウキしてるに違いない
そういえば、晩年はなぜかお花を食べようとしていた
それは春先、花壇のチューリップに始まり、
その後、お供えのお花にも口を出すようになり、
食べれらないように花瓶にフェンスをしていた
それももう、いらないね
もしや今でも食べてるんだろうか?

「可愛いお花、うまいでつ♪」



初七日前日の5日はぼぅちゃんのお誕生日で


ふぅふぅ初七日8


「ケーキもうまいでつ💓」



line-20.gif


あれほどのストーカーが全く姿を現さず、なんだか寂しくってしょうがない
そうそう、ふぅふぅが亡くなった後、ふとチコさんのにおいが漂ってきて
体は拭いたのになぁって体をクンクンしてもにおってこず・・・
私についてるのか?
なんて思ってたけど、その夜ベッドでやはりチコさんのにおいが一瞬

あれはふぅふぅのにおいなんだろうね

「チコ臭はやめてくだちゃい!」




毎日思い出されるのは、なでなでした時に嬉しそうにペロをハフハフさせる顔
小さな体で態度も声もでかくて、怒られてばかりだったのに、
なのに、いつも見つめて、くっついては嬉しそうにしていた


ふぅふぅ、最後のトリミングは7月8日
最後のお風呂は7月22日
最後のおでかけは7月27日
最後の出勤は7月30日

ほんとうに最後までよく頑張ったよ

その調子でこの先も頑張れ!!

ふぅふぅ初七日9


yukaちゃん、お別れのメッセージ、ありがとでつ ペコリ(o_ _)o)) 」


ぼぅのところにいってきまつ!

7月31日、朝6時55分
ふぅふぅさん 静かに息を引き取りました

30日の夕方より立てなくなり、
それでも庭にてしっかり立ってチコとうんさんをし、
夜のご飯もテーブルまで歩きもぐもぐと完食

手足に力が入らない感じはあるけれど、徐々に回復するかな?

と思っていたら、夜の8時頃から異常に激しい呼吸
上半身全体で息をしているような、やせ細った肋骨が上下に動く
それと大きな呼吸音

不安になる
翌朝一番に病院へ行き点滴なり注射なりしてもらおう

その一晩はとても苦しそうな呼吸にただただなでるしかできなくて、
冷たい手をぎゅっと握りしめ、頭や体を撫でながら、
早く時間が経ってくれ、早く朝がきてくれ、と願った

外が白みやっと朝を迎え、お外に出してやったら気分も変わるかもしれないと
庭に出てみたけど、チコをする元気なんて当然のようになく、ただただ激しい呼吸
いつものふぅふぅがゴロンと寝ているお年寄りコーナーに横たわらせ、
私はついうとうとと寝てしまい、ちょっとの間目を離した

ふと、呼吸音が聞こえないことに気が付いてふぅふぅを見ると
肋骨が上下していない
慌てて飛び起き、「ふぅふぅ!ふぅふぅ!!」と声をかけながら抱き上げた
するとペロっと舌を動かし、その直後に排尿

6時55分、
静かに、啼くでもなく、動くでもなく、
本当に静かに逝ってしまった

あのウルチャイさんが、お口!って怒られるほど、うるさいふぅふぅが、
なにも発せずスーッと幕を引いた


ふぅふぅとのお別れ1



「1日生まれなので月末きっかりに〆てみまちた!」byふ




ふぅふぅとのお別れ2


最後のおめかしをし、しゅーちゃんと一緒に





同日、午後3時半の火葬をお願いしたので、それまでの間
ふぅふぅがいつも大喜びで歩いていた杖立温泉へ連れて行った


ふぅふぅとのお別れ3



大好きな場所で、いい子いい子と撫でる


ふぅふぅとのお別れ4





最後のお別れ
大山町で買った大好きなおいものパンパンさん、
フードにおやつを数種類、蒸しパン、菓子パン、
お花を飾り、そして手には4日前に行った高塚地蔵様のお守りを持たせた
お洋服はよく似合っていたワンピース

もう一度撫でて、撫でて、お別れ


ふぅふぅとのお別れ5




3月の痙攣から常に覚悟はできていたので気持ちはしっかりと切り替えられる
大丈夫、大丈夫



でもやはりダメだね
日常のそこかしこに居て、触れては涙が滲む


悲しくはないよ
後悔もないよ

ただやはり寂しいね



ぼぅちゃんとちゃんとしっかり会うんよ
ふぅふぅ、たくさんたくさん、ありがとう
よく頑張りました!!!



ふぅふぅとのお別れ6




「みなちゃん、ながいあいだおせわになりまちた」byふぅふぅ

はな阿蘇美でお散歩

6月22日、ふらっと熊本へ
出発した時は宮崎に行く?なんて話してたんだけど、
どうせなら、以前から行きたいと思いながら
車にぼぅちゃん残しとくのが嫌で行かなかった所へ行くことに


途中、はな阿蘇美にてお散歩休憩


はな阿蘇美でお散歩1





ここは犬さんに優しいよね~
バラ園も犬さん一緒でいいですよ!って声かけてくれたので



はな阿蘇美でお散歩2



「ローズガーデンでつ!」



バラ祭り期間中だけ入れるバラドーム
ここにも入っていいよ~って言われたので、
しかも400円のところが花が少なくなってきてるので100円でOKだって^^


はな阿蘇美でお散歩3


少ないといってもかなり咲いてたよ
種類もとてもたくさんで名前なんて覚えきれない




はな阿蘇美でお散歩4




せっかくだからバラドームでもパチリ☆



はな阿蘇美でお散歩5




お外のバラガーデンにて、頑張って歩くふぅふぅさん!



たっぷりお散歩を楽しんで、心地よくお疲れのふぅふぅさん
そして、初めての場所にワクワクウキウキのしゅーちゃん
おふたりさんに満足してもらったら、
さて、目的のところへ!!






根子岳越えてちょろちょろっと行ったところだよ
はい、到着!!


はな阿蘇美でお散歩6


「かみしきみくまのいますじんじゃ」と読みます

うっそうとした森の中の神社、
やっと来れたよ~って今度は私がワクワクウキウキ♪



神社の写真はまた今度(^^)/


該当の記事は見つかりませんでした。