lead an easy life*

ミニシュナのぼぅちゃん&ふぅふぅと桜花の日々徒然
MENU

落ち着いてます

痙攣発作 二日目 1




今朝のふぅふぅさん
表情、とてもしっかっりしています



痙攣発作 二日目 2




立ち姿、しっかり立ってほどよいスピードで歩けます
ブルブルすると勢いで倒れてしまうけど、
自力で立ち上がっています



無事、今日を迎えられてよかった







昨日のぐっすりタイム
病院での注射後~12時30分
昼食後~16時
夜は20時~0時、ちょっと目覚めて0時30分~朝8時30分まで


今朝は9時に薬を飲ませたのですぐに寝ちゃうかな?
と思いつつ出勤したんだけど、予想に反してウロチョロ
昨日うんさんをしてなかったこともあり、2日分もようした様子
スッキリした後、11時からおやすみタイム


薬で眠っちゃってるからか、目を開けたまま寝る


痙攣発作 二日目 3




目、乾きそうだ~(;'∀')







このまま、調子よく過ごせますように!!



初めての痙攣

3月6日、朝5時
すやすやと寝ていたふぅふぅがお口をごにょごにょ言わせるので、
<目が覚めて起き上がろうとしてるのかな?>
と思い、傍に寄せようと思ったら

突然手足をバタバタとさせバタ狂いだした


<え?どうした?てんかん?>


とにかく落ち着いて、痙攣の様子を動画に撮って
(先生に診てもらうため)
おさまるまでの時間を計る

手足バタバタ、泡を吹きながら横たわったままグルグルと回る
10分ほど経過した頃、声をあげて泣き叫びながらの痙攣

体をさするしかできなくて、早くおさまれ!早くおさまれ!


こんなに長い痙攣、大丈夫か?
ぼぅちゃんが痙攣を起こした直後に亡くなったこともあり、
とてつもない心配と同時に不思議なことに妙な冷静さもあった


痙攣発作の時間は15分ほど
長かった・・・・
ふぅふぅ、きつかったろう




先生に動画を見てもらうと
「これは酷い!」と (-_-;)

痙攣止めの注射と内服薬を2回/日
【痙攣止(ジアゼパム)、抗生剤(アキモクリア)、炎症止(プレトニゾロン))
注射の後、すぐに眠り始める


すやすやふぅふぅ

すやすやふぅふぅさん




痙攣の時はとにかく眠らせること、
薬の作用で4,5時間寝るので目覚めたときに発作を起こしそうだと
感じたらすぐに薬を飲ませる
(一日に3回までは飲ませても大丈夫)
痙攣が度重なると命に係わる
しかもこれだけ酷いと心臓への負担が大きいので用心する
痙攣止めは痙攣を抑えるのではなく、発作を起こさせないようにする薬で
決して痙攣を治す薬ではない
根本の前庭疾患を落ち着かせるために抗生剤、炎症止めも飲ませる
(副作用でふらつくので注意する)
しかし生活は普段通りで、食欲があればご飯もしっかり食べさせる

前庭疾患の症状に続いての痙攣発作なので、
前庭疾患が老齢性(末梢性)ではなく中枢性(脳内の異常)のものだと考えられる
脳の異常は精密な検査をしなくてはわからないけれど、
だからといって必ずわかるものでもない

とりあえず、痙攣を起こさせないことが大切なので
しばらく服用し、また痙攣がおこるようであれば薬を変える
痙攣止めの薬はいくらでもあります
今回の処方は一番体に負担が少ない薬なので、徐々に強くしていきます

との説明だった


てんかんだと思っていたら、そうではないと言われた





・痙攣の様子







ふぅふぅが日々落ち着いて過ごせますように


2回目はちょっと酷かった

グルグルふぅふぅさん

→足元で体力温存中のふぅふぅさん




昨日のグルグル、
なかなかおさまらず夜になってもグルグル
19時頃と夜中3時ごろに嘔吐
気持ち悪さは半端なかったろうね(-_-;)

前回は見られなかった斜頸もあり、眼振も長時間続いた
幸い、出してもらっていた薬があったので飲ませた
でもグルグルはなかなかおさまらず・・・
それでもようやくお薬が効いてきたのか、夜はちゃんと寝れたようでよかった

今朝はまだふらふらしていたけど、徐々におさまりつつある

こまったね ふぅふぅ




でもね、
前庭疾患、 発作時の対処法を教えていただいたので
いつでもOKなように準備しておくよ!





2回目のグルグル

グルグルの日1


2月最後の日、
今日は11時ごろからグルグルふらふらのふぅふぅさん
ふらつきながらもごはんはしっかりと完食!
食後のうんさんしながらもふらふらと壁にぶつかったり・・・
危なっかしいので抱っこすると、おろせと暴れる

┐(´д`)┌ヤレヤレ



グルグルの日2


ふらふらしてるのに、しゅーちゃんは遊ぼうと飛びつくので速攻ハウスにIN!!



どうしようもないので、どうにもできないけど、
どうにかしてあげたいよね(-_-;)




前庭疾患

グルグルでつ


2月19日、19時ごろ
ふぅふぅさんがふらついているのをぼうパパが発見
ちょうどお友達のレノちゃんが前庭疾患を発症したと目にしたばかりだったので
「もしや?」と思い様子を見ていたが、ふらつきはじきにおさまりおやつをねだる
その後小一時間ほどした頃に眼振に気が付いた
やっぱり前庭疾患だ
年齢的に発症しやすいの?

斜頸はなく、食欲もある
眼振は30分ほどで落ち着いた
しばらく落ち着かない様子でうろうろふらふらしてたけど
その後横になり寝ていた

グルグルまわって気持ちが悪いやら怖いやらだったろうね

翌日病院で診てもらい<老齢性前庭障害>って言われた
注射と飲み薬で様子見
一旦症状は落ち着くけどまたいつか再発する
状態が酷くなるようだったらまた診せてとのこと

お薬は
・アキモクリア(抗生物質)
・レスタミン(抗ヒスタミン薬)

乗り物酔いに使われる薬なのでとても眠くなるらしく、
ふぅふぅさんも服用後はすっごく寝ていたので、
マジ寝の寝顔がしっかり見れた(^^)

ぼぅちゃんの寝顔はよく見てたんだけど、
ふぅふぅの寝顔ってこんなに見たことなかった~

可愛い寝顔に一安心



眼振の様子 ↓








その後は症状なし
食欲ももちろんアリアリだし元気に追いかけっこもするし、
とりあえず心配はなさそう




ぼぅちゃんはギューンと傾いた事はあったけど
眼振とかはなかったな~

ギューンでし



ハイシニアになればいろんなことがあるもんだ


dog.gif



該当の記事は見つかりませんでした。