lead an easy life*

ミニシュナのぼぅちゃん&ふぅふぅと桜花の日々徒然
MENU

2度目の痙攣

21日、というか日付的には22日深夜2時10分
夢を見ている最中にお守りさんが激しくリンリンとなり目覚める
ふぅふぅが以前と同じような痙攣をおこしていた

即座に薬(痙攣止め)を取りに行き、口の中に入れたけど
とてもじゃないが飲み込める状態じゃない
手足を振り回すような激しい痙攣、とにかく体をさするしかできない

泣き叫ぶ声が辛いけどどうにもできず





20日にお薬を頂きに行った時、副作用でのふらつきが酷いことと
あれから(3月6日)痙攣が落ち着いていることから、一旦止めることになった
20、21日と薬が空いたら痙攣がおこった

今回の痙攣は5分でおさまったので落ち着いた頃に薬を飲ませた
その後はスヤスヤと何事もなかったかのように眠りについた
気になるので一時間ほど様子を見ていたけど、私もいつしか眠った


目覚めてからは普段と変わりなく朝のルーティン
ちょっと足元がおぼつかないけれど食欲もありガッツリ!



こうなると薬は飲み続けるしかないんだろうなぁ
今日、先生に診てもらいお薬出してもらいます




ふぅふぅの体さすりながら、
<死ぬなー死ぬなー!!>
って心の中で叫んでた

最近落ち着いていたこともあってちょっと安心してたけど、
やはり目が離せない

それにしても、2度ともぐっすりと就寝中
痙攣がおこる要因ってなんだろう




2度目の痙攣



お疲れふぅふぅさん お昼寝中


パワーストーンのネックレス、
恐ろしいほどぶかぶかに・・・
いったいどこまで痩せちゃうの?



一周忌法要

5月12日、ぼぅちゃんの一周忌法要のため霊園へ
法要にはわんこさんも参加してOK
ふぅふぅさんはこの一年、何度か参加してるけど
しゅーちゃんは初めてじゃないかな?
昨年の護摩焚きの際は車で待っててもらった記憶が・・・
うん、やっぱり初めての経験だ





一周忌法要1




「なんでしゅか?なにがあるでしゅか?」と
ちょっと不安そうな内弁慶さん(笑)


月の供養の後に塔婆供養があるので時間的には一時間ほど
その間ふたりともおりこうさんでした(^^)




もちろん、皆様わんちゃんだったりにゃんちゃんだったり小動物ちゃんだったり、
それぞれの家族を亡くされている方々
そこにわんこ連れがいるとついつい目が行ってしまうのは当然


法要のちょっとした合間にしゅーちゃんの傍によって来られなでなでされるご婦人
一年前の5月にシュナウザーを亡くしてと話され、我が家も同じです!とお返事
寂しくてそろそろまた迎えたくてと話されていた
可愛い可愛いとなでなでしながら(^-^)

そうするとまた違う方が、うちもシュナウザーを亡くしてと話され
やはり可愛い可愛いとしゅーちゃんをなでなで



一周忌法要2




前日の阿蘇神社でもなでられまくってたけど、
しゅーちゃんって癒しオーラがあるのかもしれない!

そういえば、ぼぅちゃんも歩いてるだけで可愛い可愛いとよく言われたもんだ
ポワーンとした感じが癒し感たっぷりだったぼぅちゃん
意外な共通点かもね







一周忌法要3







この日の法要では月供養で120精霊、塔婆供養では40精霊ほどが読み上げられた

たくさんのお友達と一緒だから寂しくないね



塔婆の名前、「海」じゃなく「ぼぅちゃん」って書いてもらうのってあり?


命日のお参り

命日お参り1



5月11日、
いつも一緒に参道を歩いた思い出深い阿蘇神社へ
ぼぅちゃんの命日のお参りに向かう


写真は道中のパン屋さんに立ち寄った際、鯉のぼりと記念撮影
最近のふぅふぅさんは<ギロリ>って感じで見つめる


p591.gif



3時間ほどの道のりで到着
10連休明けのせいか、ご参拝の方は少なかった
のんびりと参道を歩き境内へ







命日お参り2



拝殿跡



命日お参り3



楼門跡



熊本地震後の改修が着々と進んでいるようで、訪れるたびに変化があります




命日お参り4



段々と日差しが強くなってきた
さすが若者!
しゅーちゃんは元気もりもりだけどふぅふぅさんは・・・



命日お参り5



ぐったり気味(;^_^A






お参りの後は門前町(神社商店街)へ



命日お参り6




しゅーちゃん、阿蘇神社は2回目だけど門前町は初めて歩く





境内で綺麗なお姉さんに声をかけられたしゅーちゃん
以前シュナを飼っておられたとのことで、
可愛い可愛いとなでなでしまくっておられました


そして門前町でも
けっこうご年配な男性二人連れから声をかけられる
12歳になるというプードルさんを連れておられましたが、
若いね~可愛いね~お利口だね~と褒めちぎられてました




命日お参り7





じつはけっこうな内弁慶しゅーちゃん
知らない方と接するときは誰?って思うほど別犬

いっぱいお声掛けしてもらってたくさんお勉強してください!






お参りの後は阿蘇のお山を眺めながらの昼食




命日お参り8




団子汁食べたかったけど終了してた・・・(>_<)




一年を迎えるまでは数える事ばかりだったけど、
これからは命日に近い日にぼぅちゃんと廻った神社へ行こうと思う
きっと思い出す事がたくさんあるに違いない


icon-pad.gificon-pad.gificon-pad.gificon-pad.gificon-pad.gif


ぼぅちゃん 一周忌

ぼぅちゃん 一周忌1



時の流れは驚くほどに早い
5月9日、一周忌を迎えた

一年前を振り返りながらの一日
今頃はお弁当が待ち遠しくてグルグル回ってた とか、
お腹いっぱいになってぐっすりお昼寝してた とか、

そして帰宅後、刻々と迫る18時45分
この時間はやはり辛くて涙が流れた





ぼぅちゃん 一周忌2



ラムちゃんのかぁちゃんからお花が届いたよ
ぼぅちゃんの時間を迎えるちょっと前にね
なんともちょうどなタイミングでやってきた可愛いお花
ぼぅちゃんは喜んでいるに違いない
(↑可愛いもの好きなぼぅちゃんでしよ)





一年前、ぼぅちゃんを真ん中に川の字で最後の夜を過ごした
なぜかスース―と寝息が聞こえてくる
その度に体に耳を当て{息を吹き返したのかもしれない!)と期待した
そんなわけないのに何度も聞こえてくる寝息
一晩中、ぼぅちゃんの手を握り締めて一睡もできず

翌10日は最後のドライブに出かけた
大好きな海の中道海浜公園、何度かお散歩をした駕与丁公園、
そして13時からお別れ

もう触れられない寂しさ辛さ、
いないことを理解できず、もしやぼぅちゃんは存在してなかったんじゃないかと思ったり、
(あれ?私、意外と平気。普通に日常送ってる)
と思っていたけど、いま振り返るとそうじゃなかったんだとわかる



ぼぅちゃん 一周忌3



この方も危なっかしかったこの一年、
でも無事にぼぅちゃんの一周忌を迎えることができた
ふぅふぅさん、まだまだ頑張るからね!



ぼぅちゃん 一周忌4



ぼぅちゃんが導いてくれたしゅーちゃんとの出会い
おかげでどれほど救われているだろう
今月末で8か月、でもそれ以上にすっかり家族!





ぼぅちゃん 一周忌5



ぼぅちゃんの歩き方が可愛くて大好きで、
後ろから眺めてはニマニマしてた
いまでもこうして歩いてるのかな(*‘∀‘)



12日は霊園で一周忌の法要をしてもらいます
これでちょっと心が落ち着けそうな気がする
また新しい繋がりで日々を重ねていこうね!



ぼぅちゃん 一周忌6




可愛いぼぅちゃん、永遠に大好きだよ



heart.gif

該当の記事は見つかりませんでした。